ホワイトニング | 札幌審美歯科専門サイト

札幌審美歯科サイト

TEETH WHITNING

ホワイトニング

ホワイトニングで輝きを取り戻すREGAIN THE SHINE IN THE WHITENING

クリーニングをしても取れない歯の黄ばみやくすみに悩んでいる方は多いのではないでしょうか?
そんなお悩みの方にお勧めしたいのが、ホワイトニングになります。

単純に汚れを落とすクリーニングとは異なり、ホワイトニングは歯そのものを白くする方法です。
専用ホワイトニング剤を歯の表面に塗布し、エナメル質内に入り込んだ着色物質を分解して、歯本来の色をより白く明るくする方法です。
神経を抜いたり、歯を削ることがないので痛みや不快感がないので、安心して治療できます。

ホワイトニングには、歯科医院で専用機器を使用するオフィスホワイトニング、ご自宅にて専用薬剤を使用しご自分で行うホームホワイトニング、これら2種類の方法を併用するデュアルホワイントニングという方法があります。

オフィスホワイトニングについて

オフィスホワイトニングとは歯科医院でおこなうホワイトニングで、濃度の高い漂白剤(過酸化水素)を歯に塗布した上で、効果を高めるためにライトを照射するのが一般的な治療法です。

オフィスホワイトニングは医師の管理のもとで施術を行いますので、高濃度の薬剤と強力なライトを使用して漂泊作用を一気に促進させるので、短時間ではっきりした効果が出るのが特徴です。

ただ、強力な薬剤を使用するメリットもありますが、反面、痛みが出る可能性も強くなります。
ただ最近だと様々な技術が開発されているので、ほとんど痛みがでない治療システムも出てきています。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングは同様の効果を持つ薬剤を使用しますが、ホームホワイトニングでは安全のため濃度の低い薬剤(一般的には約6倍の差があります)を使用します。
そのため、ホームホワイトニングは効果が弱くなるため時間をかけてゆっくりと白くしていく形になります。

オフィスホワイトニングの簡単な流れ

  • 01

    歯科医師との診断後、口腔内をチェックします。

    施術部分に重度の虫歯やひび割れなどがある場合にはホワイトニングをしてしまうと強い痛みを感じてしまいますので、施術はできません。

    歯周病の場合も程度によっては施術できないと判断されることもあります。

  • 02

    口を大きく開けて、施術しやすくするために専用器具を装着します。

  • 03

    器具装着後、施術部分の汚れを取っていきます。

    ヤニや歯石等がひどい場合は、ホワイトニング効果が出にくいため、専用器具を使ったクリーニングを先に行う事が必要な場合があります。

  • 04

    保護材を塗り、歯茎に薬剤が付着するのを予防した上で、正面から見える前歯にまんべんなく薬剤を塗っていきます。

  • 05

    薬剤の漂泊効果を促進させるためにライトを照射します。
    最近は熱を持たないため、歯や歯茎に優しいLEDライトが人気となっているようです。

    照射後、口をゆすいでよく薬を洗い流します。
    効果を上げるために上記のプロセスを2~3回繰り返すのが一般的となります。

オフィスホワイトニングの費用

1歯1回 1,000円(税別)

ホームホワイトニングについて

ホームホワイトニングは自宅で治療でき、自宅で行っても安全なように薬剤は低濃度の過酸化物が用いられています。
薬剤濃度はオフィスホワイトニングの約1/10になります。

オフィスホワイトニングでは強い光を当てて一気に白くさせますが、ホームホワイトニングはじんわり薬を浸透させるため長い時間が必要です。
ホームホワイトニングは毎日2時間程度使用し、効果が実感できるには最低でも2週間は継続することが必要となります。
初めての方だと満足できる白さに到達するには約1か月~2か月とかなりの日数がかかります。

オフィスホワイトニングに比べ、時間はかかりますが、継続するとオフィスホワイトニング以上の効果がきちんと現れます。
なかなか効果がでないとあきらめずに、地道に続け真っ白な歯手に入れましょう。

ホームホワイトニングの簡単な流れ

まず歯科医院でカウンセリングを受け、歯の型をとってもらいマウスピースを作成します。
その後、ホワイトニングジェルとマウスピースをお渡しし、自宅でマウスピースを装着し、ホワイトニングを行います。
およそ1週間後に色のチェックや知覚過敏症状等がないか確認をします。

ホームホワイトニングの費用

薬剤(片方)
※上下の歯で別となります
10,000円(税別)
マウスピース(片方)
※上下の歯で別となります
6,000円(税別)
上下の歯をホワイトニングする場合は、32,000円(税別)となります

デュアルホワイトニングについて

デュアルホワイトニングは、歯科医院内でおこなうオフィスホワイトニングと、自宅で行うホームホワイトニングの2種類を併用して行う治療になります。

デュアルホワイトニングは、究極のホワイトニングといわれていますが、オフィスホワイトニングまたはホームホワイトニング単独では到達できないレベルまで歯を白くすることが可能です。
芸能人もこのデュアルホワイトニングをしている方が多いです。

ホワイトニングを行っても時間経過により、色戻りすることはどうしても避けられません。
ですが、2種類を併用するデュアルホワイトニングは、歯の内部の隅々まで時間をかけてじっくりと漂泊するため、色戻りがしにくい傾向があります。

オフィスホワイトニングだと毎回歯医者に通う必要がありますが、デュアルホワイトニングは2~3回程度で済みますので、遠方の方や短時間で終わらせたい方にはメリットがあります。

デュアルホワイトニングの簡単な流れ

まず歯科医院でオフィスホワイトニングを受け、歯の型をとってもらいマウスピースを作成します。
そのマウスピースを使用して、自宅でホームホワイトニングを行います。
上記を2~3回程度繰り返していきます。

支払い方法について

現金一括か各種クレジットカードでのお支払いが可能です。
※各種クレジットカードのお支払いの場合は、消費税がかかります。現金一括の場合、消費税はかかりません。

  1. ホワイトニング